2013年末「円融寺除夜の鐘プロジェクションマッピング」に参加しました


enyuji2013_thumb2013年大晦日、目黒区にある円融寺というお寺のプロジェクションマッピングイベントに参加しました。
弊社は、仁王門にtwitterの投稿を表示するパートに加え、Kinectを用いてミニ除夜の鐘(風鈴)を鳴らすアトラクションを担当しました。


撮影:田中英和

Kinectで関節の位置を取得し、それに応じてサーボモーターを回転させ、人形を動かしています。
Kinectに向かって、左側に立ち腕や体を上下させると、青い人形の手や頭が同じ動きをします。
右側に立ち両手を肩より高く上げて左右に振り、鐘を突くようなポーズをとると、赤い人形が鐘を鳴らします。

↓簡単な説明図です。興味のある方はどうぞ。
Kinect to Servo2

昨年に引き続き、twitterの投稿を表示するパートも喜んでいただけました。

釈迦堂に映すプロジェクションマッピング本編ではありませんが、イベント全体としては、大きな役割を担ったと自負しています。
弊社は本年も新しい試みを続けていきます。

ソースファイル

https://github.com/umhr/KineticBellRinger

提供:円融寺除夜の鐘プロジェクションマッピング奉納実行委員会2013 撮影:福原毅(C)2013
提供:円融寺除夜の鐘プロジェクションマッピング奉納実行委員会2013 撮影:福原毅(C)2013

参考リンク