QuickTimeFullScreenViewer


qtfsv_thumbAppleのQuiciTimeムービーを複数モニタをまたいでフルスクリーンで表示するためのアプリ。

ファイル一式

https://github.com/umhr/QuickTimeFullScreenViewer

やってることは、複数モニタでフルスクリーン(C#)とほぼ同じ。前のはswfの再生だったけど、こちらはQuickTime。

QuickTimeを再生するには、ツールボックス(COM コンポーネント)内のApple QuickTime Control 2.0を用いる。

アプリの使い方

キーボードを英数モードにしておきます。
(QTのキーボードショートカットを使えるようにするため)

QTViewer.exeをダブルクリックで起動すると、モニタ全面が真っ黒になります。

スペースキーを押すと、空の映像が再生されます。

アプリを終了するには、alt+F4です。

デフォルト状態では、QTViewer.exeと同階層にある、movie.mp4を再生します。

任意のムービーを再生したい場合には、ムービーをQTViewer.exeにドラッグ&ドロップします。

連続再生とか、気のきいた機能は実装していません。