TypeScript + CreateJS


130411type_create
先日の投稿TypeScriptを使うの続きです。TypeScriptでCreateJSを用いると非常に便利です。何が便利かというとCreateJSのクラスを継承したクラスが簡単に作れるところです。

とりあえずサンプルはこちらです。

こちらのサンプルで用いている赤いボールはTypeScriptを使用して以下のように定義されています。

これが以下の非常にスマートなJavaScriptへと変換されます。
美しいコードなんですが、継承のあたりは自分で書くと大変そうですね。この大変な部分を補ってくれるTypeScriptは本当に素晴らしいと感じています。