Smokey Ring


フワフワとした泡のようなものを作ってみました。

 
 
 
 

円形に計算ポイントをつなぎ隣同士を引きあったり押し合えば割と簡単に作れるのではないかと思いましたが、動きが弱いと単調な動きになり、強すぎると形が崩れてしまいます。そこで、さらに複雑にするため、計算ポイントを全体を中心から膨張しようとする動きと定位置に戻ろうとする動きを加えてみたら、複雑で不安定ながらも、自然と安定すると輪っかに戻る動きになりました。

Smokey Ring – wonderfl build flash online

作ろうとした動機はVimeo動画です。
39秒あたりからの輪っかです。
キネクトやiPhoneなどタッチパネル端末で有効な表現になりそうです。
The V Motion Project