FlashDevelopに寄付してみました。


弊社ではFlashの開発環境として、AdobeのFlashCSxはもちろん利用していますが、FlashDevelopも大きくを活用しています。無料でも好きだなけ使えるのですが、日頃の感謝の気持ちをこめて、先日寄付をしました。

寄付の仕方はFlashDevelop.jp内の「スポンサーになろう – FlashDevelop.jp」を参考にしたのですが、ほとんど手間もかからず、本当にあっという間に終わりました。翌日には、本家サイトのスポンサーリストにも載せていただきました。
リストをよく見ると、Flashの世界で活躍されている方の名前も見つけることができます。なんだか、その末席に加えていただいたような気がして、ちょっと余計に誇らしい気持ちになれました(笑)。