FlashDevelop 便利なプラグインとマクロ



FlashDevelop 3 で
僕が普段使用している便利な
プラグインとマクロを紹介します。(^.^)/

プラグイン

● HighlightSelection.dll

単語をダブルクリックすると同じクラスの同じ単語をハイライトしてくれます。
コードを読む事が凄く楽になりました。















【参考URL】
http://www.flashdevelop.org/community/viewtopic.php?t=4486
【ダウンロード】
http://dl.dropbox.com/u/5920214/HighlightSelection.dll



● AutoFormat.dll

Ctrl+Shift+F でフォーマット(コードの段落位置)を揃えてくれます。
別のクラスからコードをコピペしてきた時など揃え直す手間が省けて便利です。

【参考URL】
http://www.flashdevelop.org/community/viewtopic.php?f=4&t=3726
【ダウンロード】
http://dl.dropbox.com/u/5920214/AutoFormat.dll

● Trace.dll

小橋さん推薦のプラグイン。
trace するだけではなく、自作ASファイルと連携させる事が出来るそうです。小橋さんの場合は、DBと連携させるプロジェクトにおいて、日時単位での挙動を確認するために使用したとの事です。

【参考URL】
http://d.hatena.ne.jp/ActionScript/20090320/fd_flex4_sdk_trace
【ダウンロード】
http://dl.dropbox.com/u/5920214/Trace.dll


マクロ


● AlwaysCompileTestMovie.cs

現在開いているファイルをコンパイル対象にしてコンパイルしてくれるマクロです。
プロジェクト内でTestingクラスを沢山作ったりした時に、
毎回右クリック→コンパイル対象に設定→コンパイルをやらなくて済むようになります。
コンパイルしたいファイルを開いた状態でショートカットキーを押せばコンパイルが出来ます。

【設定方法】
Flashdevelop>マクロ>マクロの編集>新規
Label に AlwaysCompileTestMovie
Entries に ExecuteScript|Development;C:\AlwaysCompileTestMovie.cs とかダウンロードしたファイルを格納したフォルダ(参照先のフォルダ)を設定
Shortcut に 自分の好きなショートカットを。(FlashDevelop 本で他のネイティブショートカットと重ならないものを探しておくと良いかもです。)

【参考URL】
独学ActionScript FlashDevelopの使い方 (11)マクロ機能(コンパイル指定してムービープレビューまでを自動化)
【ダウンロード】
http://dl.dropbox.com/u/5920214/AlwaysCompileTestMovie.cs

快適な開発を!