Spark projectにコミットしてみた。


umhr_sparkSpark project は、Flash/ActionScript開発のためのオープンソースコミュニティです。 「皆でソースコードやノウハウを共有して、幸せになろうよ」という思いの下で運営されています。

という、コミュニティに入って(コミットして)みました。

なんか凄そうですよね。Spark project。
良く知らないけど、スーパーハッカーがたくさんいそうなイメージ。
今度勉強会にも行ってみようかと思います(次回のはもう満員だから行けないけど)。

ほら、ニュータイプの側にいると凡人でも箸か棒には引っかかるようになれるって言うじゃないですか? あれ、言わないかな? 清田くんだっけ。曲がったスプーンで救えるようになれるんですよ。きっと。

えっとともかく、形から入ってみようかと。

で、コミュニティに入る(コミッターになる)申し込みをしたら、翌日許可のメールをただきました。やったニュータイプだ!スプーン曲げだ!
浮かれているその勢いで、asファイルの追加までしてしまいました。
(気軽に、という言葉に甘えて、、、)

ジャーン
ジャーン

http://www.libspark.org/wiki/umhr/MouseUnderPoint

↓ここで公開した奴をちょっと修正したものです。
http://www.mztm.jp/2009/05/20/study最低限のaddeventlistenerのための関数/

↓こんな風にコードも貼れるみたい。

この半年くらいの間、Wonderflやblogを書いているうちに、人に見せながらコードを書いていくことの良さを実感できるようになった。さらにネットを活用して、制作力を上げていきます。がんばります!